CINEMA NOTE

【映画のあらすじ l 解説 l 考察 l ネタバレ l 感想 l レビュー】

「シックスセンス」のM・ナイト・シャマラン監督のどんでん返し映画『ヴィレッジ』のオチが意外【ネタバレあり】

ヴィレッジ 2004年

http://imgc.nxtv.jp/img/info/titspot/00046/SID0046436_fwxga.png

再生時間:108分

ヴィレッジ
解説

シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督が森の奥の小さな村を舞台に描くスリラー。村の住人たちのユートピアを維持するために義務づけた掟が破られる時に訪れる恐怖は予想外の結末を呼ぶ。主演に『戦場のピアニスト』でアカデミー主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディ。その他に『サイン』のホアキン・フェニックス、『エイリアン』のシガニー・ウィーバーなど豪華キャストが脇を固める。物語終盤にかけて明かされる真実は『シックス・センス』以来の衝撃。

解説・あらすじ - ヴィレッジ - 作品 - Yahoo!映画

キャスト・スタッフ

本作のM・ナイト・シャマラン監督のカメオ出演

塀の外の警備員事務所で新聞を読んでいるジャイ役。横顔と後ろ姿しか映らないが、別の警備員が薬が入っている冷蔵庫を開ける時に、冷蔵庫の扉に顔がちょこっと映る。

ヴィレッジ
あらすじ

それは単なる迷信か、それとも神の警告か?村の掟に隠されたタブーが暴かれるホラー
深い森に囲まれ外の世界と隔絶した村で、古い掟を守りながら暮らす人々。ある日、盲目の少女・アイヴィーの恋人が、彼女の友人に刺され大けがを負う。彼女は村の外に出て恋人のために薬を手に入れようとするが、それは掟を破ることを意味していて…。

「ヴィレッジ」(洋画 / 2004年)の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

ストーリー・考察
※ネタバレあり

 ホラーと紹介されているが、ホラーではないと思う。

町と完全に遮断された中世のような雰囲気の村。町と村の間には森があり、そこには怪物が住んでいると信じられている。

ある日、盲目の少女の婚約者が、彼女に想いを寄せる知的障害のある青年に刺され重傷に。少女は彼を治療する薬を手に入れるため、森を抜けることを決意。

彼女の父親は本当は森に怪物などおらず、森の怪物は皆を村から出さないために年長者たちが作り上げた嘘であることを彼女に告白する。

彼女が森を抜けるとそこにはコンクリートの塀。塀の外は現代。少女たちが住んでいた村と周りの森は、保護区として管理されている土地だったというオチ。少女は薬を手に入れ村に戻るが、彼女は盲目なので塀の外での現実を見ることなく、元の生活に戻っていったという話。

個人的評価

映画の満足度★★★☆☆

感想・レビュー

オチが意外だった。なんだ、現代なのかと。薬を手に入れるのに森を超えないといけないのに、なんで盲目の少女に行かせるんだ?という疑問も最後にスッと解消される。

video.unext.jp

M・ナイト・シャマラン 監督
作品一覧